武蔵中原駅から徒歩1分の神経内科・内科クリニック。頭痛 めまい 手足のふるえ・しびれ 身体のけいれん 物忘れ 武蔵中原 武蔵小杉 川崎市

武蔵中原まちいクリニック|内科・神経内科・リハビリテーション科

JR武蔵中原駅より徒歩1分。

English

力が入らない

普段慣れない動きをして、しばらくの間、手や足に力が入らないということがあるのは自然なことです。しかし、手足を酷使している訳ではないのに力が入らなくなることは病気の可能性があります。

  • 食事の際に箸をよく落としてしまう
  • 立ち上がるのに苦労するようになった
  • 歩いている時につまづいてしまうことが多くなった

こうした症状の原因には、筋肉や神経の障害が関係しています。特に、急に半身の手足の動きが悪くなったり、ろれつがまわらなくなる症状が出てくる場合は脳血管障害(脳卒中)の可能性があります。

神経の病気の怖いところは、治療が遅れてしまうと後遺症が残ってしまう可能性が高くなってしまうことです。最近何となく手足に力が入らなくなったな、手足が重くなったなと感じましたら、早めに神経内科を受診されることをお勧めいたします。

力が入らない症状でお困りの方はご相談ください

当クリニックでは神経内科専門医による、専用の外来を行っています。
力が入らない症状でお悩みの場合はご相談ください。

このページの先頭に戻る