武蔵中原駅から徒歩1分の脳神経内科・内科クリニック。頭痛 めまい 手足のふるえ・しびれ 身体のけいれん 物忘れ 武蔵中原 武蔵小杉 川崎市

武蔵中原まちいクリニック|内科・神経内科・リハビリテーション科

JR武蔵中原駅より徒歩1分。

English

医師紹介


院長    町井  克行

  • 医学博士
  • 日本神経学会専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本臨床神経生理学会認定医
  • 難病指定医

平成29年4月より、虎の門病院分院神経内科で非常勤医師も担当しております。
毎月第2、第4水曜日の担当となります。

ご挨拶

院長の町井です。

当院は2015年11月に開院してから丸5年経過して6年目を迎えました。

今後も脳神経内科専門医としてパーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、脊髄小脳変性症、多発性筋炎、重症筋無力症などのさまざまな神経難病、頭痛やめまい、しびれなどの神経内科疾患および一般内科疾患(高血圧症、高脂血症、糖尿病など)について、皆様の「かかりつけ医」として大学病院、総合病院、介護・福祉関係機関と密に連携して診療にあたっていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

所属学会

  • 日本神経学会(専門医)
  • 日本内科学会(認定内科医)
  • 日本臨床神経生理学会(脳波、筋電図・神経伝導分野 専門医)

経歴

  • 三重県出身
  • 順天堂大学医学部卒業(平成3年)
  • 三重大学神経内科
  • 三重県内の総合病院
  • NTT関東逓信病院神経内科(NTT東日本病院)
  • 東京大学神経内科
  • ハーバード大学 Beth Israel Deaconess Medical Center
  • 東京共済病院神経内科
  • 米国系製薬企業で新薬治験開発業務に従事
  • 平成27年 武蔵中原まちいクリニック開院

このページの先頭に戻る