武蔵中原駅から徒歩1分の神経内科・内科クリニック。頭痛 めまい 手足のふるえ・しびれ 身体のけいれん 物忘れ 武蔵中原 武蔵小杉 川崎市

武蔵中原まちいクリニック|内科・神経内科・リハビリテーション科

JR武蔵中原駅より徒歩1分。

English

冷え症・貧血・食欲不振などの改善に
プラセンタ注射

プラセンタ注射

プラセンタ注射とは?

プラセンタとは哺乳類の胎盤のことです。 胎盤は、お腹の赤ちゃんを育てるために必要な臓器であるため、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、さまざまな成長因子など、栄養成分が豊富で細胞の活性化や免疫力の強化、抗炎症作用・血行促進効果などが確認されています。現在では、胎盤(プラセンタ)から抽出された有効成分は、注射やサプリメントとして広く活用されています。

プラセンタ注射の流れ・注意点

  • 予約は必要ありませんので、直接ご来院ください
  • 初回のみ医師の診察を受けていただきます
  • 治療可能と診断の後、注射が始まります
  • 害があるわけではありませんが、日本赤十字社のルールによりプラセンタ注射を受けた方は献血ができなくなりますのでご注意ください

プラセンタ注射 概要

施術時間 10分程度
頻度の目安 週1〜2回の間隔で継続していただくと効果が実感しやすくなります
料金 初回のみ…3,000円、2回目以降…2,000円
※追加オプション 1,500円/1本

このページの先頭に戻る